那須の観光名所でサムとひと遊び

お出かけ

那須の観光名所でサムとひと遊び

投稿日:2017年6月16日

部屋に戻るも、何となくしっくりこない。サムのバリケンとロングクッションをどこが落ち着けるかいろいろ変えてみるも場所が決まらず、荷物を動かしてみてもダメ。些細な事なのだが気になるのだから仕方ない。なんとなく収まりが悪いが、また明日遊歩道行くのを楽しみに寝た。

早朝まだ薄暗い中、出かける準備をした。静かな朝。昨日の遊歩道でスキッパーキサムの行動はとても感心するものだったので、何の迷いもなく、安心して出かけられた。
部屋を出てドッグランから遊歩道にでる。出ると川と土手、林がある。田舎を思い出す風景。いいねぇ。サムは楽し気に歩いている。先に行って立ち止まり、まるで、おいでよ!と言っているかのように佇みじっと見ている。手をあげたり、サムと呼んだりすると尻尾をブリブリ振って挨拶し、確認したから先行くよとでも言うように歩き出す。

来てよかった。予想以上に出来るスキッパーキ。本当に楽しい犬種だ。

サムのエネルギッシュな行動についていきたいけれど、体がいう事きかないです。もっともっと若い時だったら一緒にいろんなスポーツやれたかも知れないのに残念。
でも、そんな事何にも気にしないスキッパーキサム。関係ないよね。
一緒に楽しい時間を過ごせれば、それが一番だものね。
そうこうしていると一番奥迄来てしまった。昨日より早く来れた気がする。あまり見る事の無い風景のその先から陽が昇ってきて何とも幻想的な雰囲気の中、まっ黒犬スキッパーキサムが影の様に照らされている。
とても静かで気持ちのいい朝。めったにできないフリーな散歩。素晴らしい。来てよかった。サムの良さが、スキッパーキの良さが更に分かって本当に良かった。

朝食を済ませ部屋から車を駐めている所まで、何度も荷物を乗せに行ったりきたり足を運ぶ。終わったところでチェックアウトしに向かった。
面白かったね。遊歩道。語るもサムは応えない。

そう言えば、以前散歩している最中に、何か悪い気を感じるのかサムが行きたくないと歩かない時があった。その時、サムにどうした?嫌なの?等と座り込んで語ってしまった時があり、その光景を見ていたであろうおじさんに、犬と話しているの?と言われた事があった。マズイ。危ない人になっているのか?
ま、ま、今語っても誰も見ていないし大丈夫かな。話しかけられた時サムはどう感じているのだろう。分からないことだらけのスキッパーキサム。

帰り道、南ヶ丘牧場に寄った。前に来た時はもの凄く混んでいたのだが、今日はそうでもなく、入口に近い駐車場に車を止める事ができた。早速サムを出すも興奮ちゃん。サムは嬉しくて仕方ない。
散歩大好き。好奇心もりもり。人が少ないお陰で、今回はゆっくりと散歩して牧場を見回ることができた。ここは新鮮な牛乳で作る食べ物だけではなく、釣り、パターゴルフやアーチェリーもできるのだという事を初めて知った。いろいろと楽しめる場所なんだ。面白いね。でも、サムと一緒に動物を横目に散歩するのが一番楽しい。

帰りに牧場のパン屋さんに立ち寄った。もう少しするとパンの種類も多くなるとの事で、そんなに多くは並んでいなかったが、いくつか牧場ならではのパンを買って帰った。これが那須に行ったらパンを買う。のきっかけになるくらい良かった。思っていたより美味しく値段も手ごろ。後で知ったが那須はパン屋さんの激戦区。レベル高い。犬用のクッキーもあったけど、見ただけでした。







-お出かけ
-,

Copyright© スキッパーキ まっ黒犬のサム・タイムズ , 2018 All Rights Reserved.