宿のディナーと夜のティータイムを満喫

ペット宿

宿のディナーと夜のティータイムを満喫

投稿日:2017年7月23日

スキッパーキサムと既にドッグランで遊び散歩もして楽しみ、夕食まで時間があったので、お風呂を頂く事にした。お風呂は空いていればいつでも入っていいと言うことで、広いお風呂に入る。サムは脱衣所で大人しく待っているのがシルエットで見える。
凄く気持ちのいいお風呂。のんびりする。お風呂を上がると、いい感じの時間になっていて、夕食を頂きにダイニングに行く。
扉を開けると既に柴がいた。大人しい柴で、スキッパーキサムは難なく横を通り過ぎ案内されたテーブルに着く。サムが落ち着いている。今迄他の犬に吠えられたり、色々な匂い、動き回ったり、耳にする音様々な要因もあったかと思うが、落ち着けない事が多かったのだが、もの凄く落ち着いているのだ。

食事が始まると、サムは疲れもあるのだろうが、初めてテーブルの下で伏せっていた。
特に大型犬が隣のテーブルにいたりすると落ち着かず、座っても何か動きを察知すると立ち上がったりしたのだが、柴ちゃんが穏やかだったのか、リラックスしているのが嬉しい。
食事もひとつひとつ着飾り過ぎず美味しい。そして早食いなのだが、凄くタイミング良く次々と出してくれるのが美味しいだけではなく凄いと思う。
サムは終始ゆったりできていたようだし、あの時キャンセルして終わりにならなくて本当に良かった。来なかったらこんなに良い処だとわからなかったし、いい所に出会えた。

食事も終わり9時からケーキを食べながら歓談時間を用意してあるのでの良かったら来てください。との事で、一旦部屋に戻ったのだが、またドッグランに向かった。ドッグランはナイター設備は無いので、懐中電灯で照らして遊ぶ。結構普段しない事だから楽しい。スキッパーキサムは暗いのもなんのその関係なしに動き回っている。楽しいらしい。
朝から殆ど寝ないでいるけど、元気いっぱいだ。一緒に動き回っているから寝れないだけかもしれないがパワフルである。
流石スキッパーキだ。
ひと遊びして一旦部屋に戻ってからティータイムに参加し、ケーキとコーヒーを頂きながら、他の宿泊客の人やオーナーさん達と色々な話をした。
初めての事でこの様な過ごし方もあるんだと、また新たな体験にテンションが上がった。ちょっとした疑問、悩みを口にしたら、オーナーさん達が色々アドバイスをしてくれて、え?そうなんだ?!そうだったか!と目から鱗が取れるが如く、凄く納得し、ためになった。

今迄犬関係でプロフェッショナルの方達と接しプロは流石だと思ってきたけれど、オーナー達の犬猫知識は半端ない。ひとつの犬種に特化しているのではなく色々な犬種の事、またその犬の特徴を持って接する事などなど凄い。
スキッパーキの事もよくご存じで、ついつい前のめりになって聞いてしまった。
いつもは何処に泊まりに行っても変わらず早寝するのだけれど、思いっきり例外だ。出来るなら一晩中でも起きていたいくらい楽しく素敵な時間を過ごし、物凄く暖かい気持ちになって部屋に戻った。

部屋も隣の音も聞こえず快適でサムもかなり疲れて眠かったのだろう自分の布団で直ぐに休んだ。
来てよかった。凄く良い所だ。何よりも居心地が良い。
素敵なドッグラン。快適な部屋、風呂。美味しい食事。素敵なオーナー。
不安定だったとは言え、一旦キャンセルをしてしまって、そのキャンセルを取りやめてもらい、受け入れてもらった事から縁があったのだと思ってしまう。







-ペット宿
-,

Copyright© スキッパーキ まっ黒犬のサム・タイムズ , 2018 All Rights Reserved.