休憩にならない休憩所

お出かけ

休憩にならない休憩所

投稿日:2018年2月11日

スキッパーキサムと初めていく場所はいつでも期待が膨らみワクワクする。
高速道路もいつも通り慣れた所と違うのがまた面白い。

サービスエリアで休むだけでもスキッパーキの反応が面白い。
サムにとっては普通に楽しい散歩なのだろうが、サムの一生懸命な姿を見る事がとても幸せだ。

場所によってはサムを車に残して休憩する事もある。
そんな時は車の中のスキッパーキはどこ行くの?連れて行って!と目を離さず車の中から追いついて行こうとするかの様に
忙しなく窓に張り付いて動く。幼気で真剣なその姿が愛おしい。親バカ犬バカだ。

目的地の途中で必ずサムと一緒にくつろげる場所を探す。
サムと一緒に行ける所、入れる所がそう多くないので予め探しておく。そして目的地までの途中にドッグランがあれば、立ち寄る。

お出かけは「スキッパーキのサム」を考えてのプランなので、サムと一緒にいられるところのチョイス。
サムと行けないところはパスする事が多い。出来れば行きたいと思っているところもサムが入れなければ断念せざる得ない。
まあ、簡単に諦められるっていうことは大して行きたいわけではないのだろうと思うのだが、少しは未練が残る。
「人間だもの」by相田みつを
そんな感じで勝手に葛藤している間に休憩所に着く。

初めてスキッパーキサムと来る休憩所。見晴らしが良く、山々が良く見える。
初めての場所なので、休憩所の中がどの様なのかみてみたく、サムに少し待っててもらい、休憩所の中に入った。
広々した空間の大半がレストランになっていて、奥に売店と物産コーナーがあり、何と無く遠足気分の様で満足してサムの元に戻ると、
文字通り、首を長くして覗き込んで待っていたサムがいた。

一緒に休憩所の裏にあるドッグランに向かうと、想像していたよりも広いドッグランがあった。
高速道路でたまにドッグランがあるサービスエリアがあるが、概ねそこそこの広さで、のんびり休憩する感じだが、ここは結構広い。
走って遊んでゆったりできそうな長閑な緑のドッグラン。

ドッグランには誰もいなく、のんびりとスキッパーキと過ごせると思っていると入り口の方が急に賑やかになったかと思うと、
いきなりトイプードルがサムの所に走ってきて吠えかかってきた。
その状況を飼い主は笑いながら見ている。子供ははしゃぎ、大人はおしゃべりしている大家族だ。

トイプードルは、サムにしつこくついて回り吠え続ける。
その状況を気にしない飼い主。
余りのしつこさに大人しいとはいえサムもウンザリしたのか、いい加減にして!とばかり振り返える。

それでもそのトイプードルはシツコイ。見ていて追い払いたくなるくらい煩く吠えながら付きまとっているのだ。
注意する気も、何もなく、トイプードルは放ったらかしで、子供はドッグランで駆けずり回って遊び、家族写真まで取り出した大家族。
自由だ。

サム、他のところでゆっくりしよう。ほんの立ち寄りだったけど、空が広かった。







-お出かけ
-,

Copyright© スキッパーキ まっ黒犬のサム・タイムズ , 2018 All Rights Reserved.