仲良しコーギー達と雨の早朝ドッグラン

ペット宿

仲良しコーギー達と雨の早朝ドッグラン

投稿日:2017年7月29日

雨降る中まだ朝早いから一応ひっそりと遊んでいたスキッパーキサム。

この頃はまだ雨もそれほど嫌がっていなかった。今では雨の散歩は嫌だと拒否するのだが・・・

同じ雨でも、芝生の上だと気持ちがいいのだろう。多少テンションは低い様だがドッグランで歩き回ったりしている。そんなサムを傘を差しながらサムを見守っていると、お友達のコーギー達が部屋からドッグランに出てきた!。みんな早起きだなと仲良しコーギーちゃん達だから嬉しかった。

本当におりこうさん達で、キチンと挨拶をしに来てくれるのだ。なんて可愛い良い子達なのだろう。
サムは昨日と同様大好きコーギーちゃんに挨拶し、何となくまったりとした感じで微妙な距離を取り一緒にいる。やはり多少なりとも雨の影響があるようだ。昨日程のじゃれ合いはない。

人間でも犬でも、特に猫などは雨の影響を受けると云う。
雨が降るという事は湿度が上がり気圧が下がるので、この変化によって体調が悪くなったりする人も、動物もいる。かく言うここに影響を受けている者がいたりする。
だが、受けやすいという事だけで、100%皆が体調を崩す訳ではないので感じ方それぞれだが、一般的には雨が降る前に古傷が疼いたり、頭痛が起こりやすくなったりする人もいる。猫も顔を洗う(ヒゲ掃除)のは勿論。不機嫌になるという説もあったりして、湿度、気圧の変化を感じる事がある。湿度が多いと髪の毛が跳ねるという人も多い。

昔舟を漕いで漁に出ていた頃の漁師さんは特に三毛猫の牡を大事にしていたというが、三毛猫の牡自体かなり珍しいから、正真正銘のリアル招き猫だ。いろいろな説があるけれど猫が顔を洗うかどうかで天気を予測して漁にでていたとか。猫のヒゲは日々作動しているセンサーですからお手入が大事。

猫ヒゲと犬ヒゲ、長さも使い方も違うし体の作りも違うのでスキッパーキサムはヒゲを使って判断しているのか、体全体で感じての事なのか不明だが、雨の影響を受けているというは分かる。
普段は散歩大好きで、散歩行きまーす!状態なのに、雨が降っているとサムは外に出てもいないのに、散歩別に行かなくてもいいですよ的な感じなのだ。それでもここでは自分からドッグラン行こうと誘う。

人も犬も同じ。楽しい気持ちが強いと普段しないような事をしたりする。人は傘をさして立ち話。犬は雨に打たれながらのまったり時間。いいなぁ。
出来る事ならまた逢いたいコーギー家ダブル。サムは今迄で一番楽しそうにずっと共に過ごしていた。あんなに楽しそうにじゃれ合いが出来て、サムも面白かった事だろう。
良かったな来て。また来ようね。







-ペット宿
-,

Copyright© スキッパーキ まっ黒犬のサム・タイムズ , 2018 All Rights Reserved.