ホテル旅館ペット宿について思う事

ペット宿

ホテル旅館ペット宿について思う事

投稿日:2017年10月6日

スキッパーキサムとお泊まりする様になって、宿との相性や、宿の特徴はもとより、ペット宿、ペット同伴可能の宿を探すのが楽しくて好きで良く見ていたりするのだが、行っていない所は情報だけだが、実際に宿泊しているペット宿と言われている所は一般宿よりもサービスという点で優っていて、凄いものだと感心する。

と言うのも、過日リゾートホテルに泊まった時に、ホテル特有の気持ちの良いサービスを久々に受けて、昔は・・・等とホテルや旅館が思い浮かんできたのだ。

スキッパーキとの暮らしが始まるまで、サムが来るまでは、ホテル、旅館も当たり前だが何も考えずとも宿泊するのは人だけが常識だった。
だが、サムが家族に加わった事で、今迄常識だと思っていた事がそうでなくなり、新たな見方、考え方をする様になったお陰で、視野が広がると共にいろいろな体験をする事が出来るようになった。サム効果が得られた。

動物相手は大変だ。同じ言葉を話す人間同士でも何かしらあったりするのだから、全く違う種だから、人プラス犬に気を遣う事だろう。
だが、人間オンリーでも、ペット同伴であっても、店、宿の考え方と、対応する人の違いだけで、何も変わらない。そうなると、一般宿よりペット宿の方がサービスが上だと改めて気づかされた。

値段相応なら納得するのだが、疑問に思う様なところもあった。サービス業は難しい。人それぞれ感じ方が違う。合う合わないもある。満足させると言う事は大変な事だと思う。
ホテルに関しては殆どのホテルはしっかりしていて気持ちの良いサービスを提供してくれる。だからもうホテルの名前だけで安心して泊まることができる。

だが旅館だとそうはならなかった。料理代そう思えば良いのだろうが、料理だけであればわざわざ泊まりに行かなくても良い。そう思った所がある。思いやりがない。そういう所に限って、高級旅館として紹介されていたりする。単にハズレくじを引いただけだったのかもしれないが、ペンション、プチホテルも昔チャレンジしたが、また来たいと思えるところは無かった。

それなので、スキッパーキサムと一緒にお泊まりしたいと思った時に、ペット宿と言われる所はどの様な感じなのか正直不安だった。一般宿での事があったので、家族の一員だが人間ではなく、スキッパーキのサム。しかも大概まっ黒と言うだけでちょっと引かれる犬なのだ。

ところが、実際に泊まると心配していた事が杞憂に終わった。
むしろ、ペット宿の方が人間オンリーしか受け入れていない宿よりも気遣い、思いやりがある。サービスは数段いいのだ!
この事実は驚きであり感激しました。

だからスキッパーキサムとお泊まりするのがとても楽しみになった。三段活用。
サムが居なかったら分からなかったお宿。スキッパーキだから、サムだから、更に求めるものがあり、その事に応えてくれる宿があった事に、出会えた事が嬉しい。

元気モリモリ小さな発電機のスキッパーキサム。一緒に楽しめるうちは一緒に色々したい。良いお宿に出会えた事に感謝しつつ久しぶりのホテルが新鮮でまた予約を入れてしまった。







-ペット宿
-, ,

Copyright© スキッパーキ まっ黒犬のサム・タイムズ , 2018 All Rights Reserved.