サムの首輪

その他

サムの首輪

投稿日:

初めてスキッパーキサムと行く軽井沢。目的はショールームでハーネスを買うこと。

サムの首輪とリードを何度かネットで買っていたところのショールームがあると知った。
それまでは何の疑いもなく、リアル店舗は持っていない輸入販売の店だと思っていた。

使った感じが良くて、サムの好みとか全く関係ないけれど、ハーネスが欲しいと思い考えていたら、
その店のショールームが軽井沢にあって、フィッティングできて、買うこともできるという事を知り、
少し遠いけれど、ブランドによってサイズ表記が違ったりしているので、数字上では問題なくとも、意外と
実際サムが着けた時と違う場合があったりするので、フィッティング出来るというのが魅力で尋ねる事にした。

最近、サムの首を見ていて、何となく首輪の跡というのか、毛が本来の向きではない様な逆毛みたいな箇所を見つけてしまった。
全く問題ない事なのだか、妙に気になってきた。

首輪ではなくハーネスにすれば、首回りではなく肩周りになるので、サムの歩行がより楽になるのではないのかとも思った。
スキッパーキサムは普段はハーフチョークカラーかスリップカラーの首輪を使っている。
ハーフチョークになったのはパピーの頃最初にトレーナーさんに預けた時に、普通の首輪からハーフチェーンに変わった。
それ以後ずっとハーフチョークの首輪を使っている。

サムがパピーの頃は躾け重視に考えていたので、散歩でリードが引っ張っられた時に体が吹き飛ぶぐらいリードを強く引くと教えられ、
実際グイっとスキッパーキサムを引いたこともあった。
何でもサムは首が強いから大丈夫だという事だったのだが、可哀想だと思う気持ちと、いう事を聞いて欲しいという憤りの中散歩をしていた。
今では何でもない事なのに、初心者で頭でっかちになっていて、余裕もないダメダメなのにサムにだけ「理想」を押し付けていたと反省しきりである。

最初こそハーフチェーンに抵抗を感じていたが、今ではそれが普通になっていて、むしろハーフチョークだからこそ、サムに首輪をする時
楽だと思うし、緩みがあるのでサムも楽だと思う。

特に何の問題もなかったのだけれど、サムの首の毛の癖毛を見つけた事により、もしかしたらハーネスの方がより良いのではと考えた。

ハーネスもいろいろあるが、どちらかというと、動きやすいものがサムにあっているのでは無いのかと思い、
足回りが広く、しっかりして、カッコいいのが良いと、いろいろ調べ行き着いたのがいつも買っている店だった。

丁度、新しいブランドを紹介していて、今まで見たのと少しタイプが違い、胸を覆っていながら通気性がありそうで、体にフィットするが
柔軟性があり、足回りも広くとってある様に見えたので、スキッパーキの行動に支障ないように思えたものだから、すごく興味が湧いた。
でも実際に着けてみないと分からないこともあるし、いろいろなブランドがあるので楽しみだった。

店はちょっとおしゃれな洋館で、ドアを開けると、上がり框に可愛い小物などがディスプレイされ、左側に部屋があり、サロンになっているようで、
入口の策からトイプードル達が顔を出しながら吠えてきた。その後ろからお店の人が、顔をのぞかせたのでショールームを見たいと話すと、
二階なので、スリッパに履き替えて上がって下さいとの事で、スキッパーキサムと、階段を上がった。







-その他
-,

Copyright© スキッパーキ まっ黒犬のサム・タイムズ , 2018 All Rights Reserved.