サムの甘噛み

スキッパーキ

サムの甘噛み

投稿日:2016年11月30日

甘噛みっていうけど、結構痛い。

チビっ子は歯も爪もちっちゃくて、細い。
それがあたると痛い。擦れただけで結構痛い。
スキッパーキの仔犬は甘噛みするのが普通だと言われた。

仔犬が噛むなんて驚いた。仔犬はペロペロと手や顔を舐めてくるのだと信じ切ってた。
仔犬と接することは滅多にないことだけど、コロコロした体で近寄ってきてぺろぺろしてくるから、もう so cute!でメロメロになるはずだけど・・・

遊んでいるその場の弾み。ちっちゃな口で、カプッとされた。本気噛みじゃないのは分かる、わかるけどなんで?
なんでカプッ?動いているから本能で追いかけ捕まえているだけなのだろうが、カプッとされた瞬間にそんなことは吹き飛んでしまう。なんで噛んだ?

可愛いし、ふわふわして柔らかな毛だし、触りたい。耳は大事で敏感だから、触らないようにって事で、お尻の方を触ったら、噛みはしないけど、カッて感じで振り返り、まるで何触ってるの?と言わんばかりのリアクション。
そんなぁ・・・

甘噛みした時の止めさせる方法も教えて貰ったけど、違う。
自分の知っている仔犬、欲しかった仔犬は寄ってきて、体を擦りよせ、尻尾振って、ペロペロと舐めたり甘えたりする筈なのに、どれもこれも違う。

サムの遊び相手をしていると、手が傷だらけになった。元気があると言えば元気なのだが、言う事を聞かない。呼んでも無視する。なんで言うこと聞かない?

…聞くわけない。
コミュニケーション取れてないし、何が悪い何が良いなんて分からないし、教えてないと考える事さえ出来ず、
こんなはずじゃない!

遊ぶ度かすかな傷だけど、数は増えていき、DVじゃないかと思われるのではないのかぐらいだった。(擦り傷は大したこと無いのに日が経つと凄い傷みたいにはっきり見える)
自分が思っていたスキッパーキの仔犬の姿、生活が現実世界では違う。これできちんと育てられるのか?

楽しいはずのスキッパーキ サムとの生活が、思っていた事と違う。理想と現実の違いか?
気持ちがどんどん萎えていき、ギブアップした。
こんなんじゃない。どうしようもなくなり、助けを求めた。







-スキッパーキ
-

Copyright© スキッパーキ まっ黒犬のサム・タイムズ , 2018 All Rights Reserved.