サムと夏のお出かけ

スキッパーキ お出かけ

サムと夏のお出かけ

投稿日:2017年7月18日

暑い夏何処に行っても暑い。部屋の中はスキッパーキ仕様の温度設定で涼しい。いや、じっとしていると寒いくらいに感じるので上着を着ている状態が続いている。幾ら毛が抜けたとはいえ、スキッパーキには日本の夏は厳しい。温暖化が進んでいる影響か、毎年毎年暑くなっていく気がする。余りにも体が冷えるので、温度設定を少し高くしてみたこともある。体の冷えが少し楽になったと思っている傍で、スキッパーキサムは体全体を揺らすように舌を出しゼーゼーしているかの様に息が荒くなっている。

冷えが和らいだと思ったのもつかの間、スキッパーキには暑いと感じる温度なのだね。ごめんねサム暑いね・・・設定温度を元に戻す。

ほんの少し温度設定を高くした途端、その僅かな温度上昇でスキッパーキのサムにはとても暑く感じて、息を荒くしてしまう。夏毛とはいえアンダーコートもトップコートもある。サムのご先祖様が暮らしていたベルギーと日本では風土が大分違うから辛かろう。

日本の夏は湿度も高いから、よけいまとわりつく暑さを感じるが、ベルギーは乾燥しているので凌ぎやすいとか。厳しい日本の夏はまだまだ続く、頑張ろうねサム。

スキッパーキサム辛い季節だ。外に出るのも散歩する朝の暗いうちと地面が大丈夫になったほぼ夜だがそれでもじっとりする暑さ。昼間の炎天下で過ごすのは無謀だ。暑さ激しい日々の中、ほぼ家にずっといるので、それ程運動もしていない。気分転換に、この暑さを凌げ、一緒に出掛けられる近場は無いだろうか探した。

出来る事なら避暑地でのんびりしたい。だが今は何処に行っても混んでいる。
この季節は仕方ないのだが、渋滞、混雑を分かっていて出かける勇気が無かった。
行きたい気持ちはあるのだが、過去にとんでもない渋滞にはまり、どうにもこうにもままならずと言った状況が延々と続き、本当に目的地に着けるのか不安になった事がある。
結果的には着けたのだが、着くまで、そして帰り道も歩いた方が早いのではないのかと思えるぐらいだった。誰にでもある経験だと思うが、それに加え体調が悪くなり、動かない車内で苦しんだ。その経験があるので今の時期は遠出を控えるようになった。

それでも、目の前にサムが居ると、どこかに行きたい、少しでも体が楽な所に行ってこの暑さから逃れたい。そして一緒に走るのは無理でも散歩を楽しみたいと思ってしまう。
それなので、サムと一緒にエアコンのかかっている部屋にいるとついついどこか良い所はないのか探してしまう。

お犬様。犬を祀っている神社。犬も一緒にお参りができて、犬のお祓いも出来るって、犬に優しいし、山だから涼しそうなので、今迄行ったことがないし、久しぶりに探検できそうだから、行ってみよう御岳山。一石三鳥ぐらい楽しめそうだよサム。

早速多少の渋滞は覚悟して御岳山に向かった。スキッパーキのサムに合わせ車中は寒く、夏なのに長袖の上着を着てのドライブだ。近づくにつれ緑が多くなってきて、なんとなく冷えた感じの風を感じ、もうすぐ久しぶりにサムとの散策が出来ると思うとウキウキしてきた。







-スキッパーキ, お出かけ
-,

Copyright© スキッパーキ まっ黒犬のサム・タイムズ , 2018 All Rights Reserved.