アヒルちゃんとサム

サムのお気に入り

アヒルちゃんとサム

投稿日:2018年1月26日

意気揚々とアヒルを持って戻ってくるスキッパーキ。
先ほどと同じ様にアヒルのお腹を押してガァと言わせてみるも、サムは嬉しそうに早く投げてと尻尾フリフリ目キラキラでスタンバイオッケーだ。

今迄のおもちゃと大きさ形状素材が違うラバーダック。ブーちゃんはラバーだったが、水に濡れる事は考慮されていないソフトだった。
昔からあるであろうつるんとしたアヒルちゃん。音がなる事を含めてサムはお気にめした様だ。

何度かアヒルをなかせたが全く問題なく、むしろ音がなることで集中するかの様に、楽しくアヒルを取りに行っては持って来ていた。
サムは両前脚で抱きかかえる様にラバーダッキーを持ち舐めたりしている。大きさが丁度良い感じだ。
アヒルの頭がまたサムが無理をしなくても咥えられる大きさの様だ。それに浮くと言うことを考慮されて作られているのかお尻部分が若干盛り上がっていて、
胴の部分が平たい形状だから無理なくどこも噛むことができ持ち運びできる。
予想外にスキッパーキサムが持運びが楽にできて、遊べそうなので良かった。新しいサムのおもちゃ「アヒルちゃん」が加わった。
これでお風呂に浮かべてのセサミストートごっこは無くなった。少し残念だけど嬉しい。

アヒルちゃんのことをサムはかなり気に入ったようだ。
「音」にいい反応するサムがまた見ていて楽しい。

アヒルちゃんの音がすれば、すぐさまアヒルちゃん目指しだろうけど、側に来る。
ポイっと投げれば取りに行き、意気揚々と持って来る。
かなりのお気に入りのようだ。同じ黄色のブーちゃんよりも気に入っている感じた。
新しいおもちゃだからかも知れないが、もの凄く反応がいいスキッパーキなのだ。

サムの姿が見えなくても、アヒルちゃんを鳴らせば、何処からともなく大急ぎでサムがくる。
初めてのサムの反応が面白く、わざと隠れてアヒルちゃんを鳴らし、サムに見つけてもらったり、アヒルちゃん取りっこしたりと
結構ハードだけれど、丈夫でいい仕事するアヒルちゃん。

ある時サムが自分の家で寝ていたと思う時間に、誤ってアヒルちゃんを踏んでしまいガァと音を鳴らしてしまった。
すると、今まで静かだったところからサムが慌ただしく動いている足音が聞こえたかと思ったら,急いで階段を下りてきた事もある。
サムを呼んだわけではなく、単なる事故だったのだが・・・
アヒルちゃんの音がしたから、寝てたけど、急いで側にきたサム。可愛い。

何だかよく分からないけど、凄いなアヒルちゃん。

ごめんごめんサム。呼ばれたと思っちゃたね。寝てたのにごめんねー
でも、元はと言えばサムがアヒルちゃん置きっ放しにしたからだよ。







-サムのお気に入り
-,

Copyright© スキッパーキ まっ黒犬のサム・タイムズ , 2018 All Rights Reserved.