良く噛んで食べるサム

フード

良く噛んで食べるサム

投稿日:2017年5月15日

スキッパーキサムは久しぶりに一生懸命フードを食べている。
カリカリ。ポリッ。カリカリ。ごくん。噛んで食べる。ドライフードの事を良く「カリカリ」と言うが、本当にカリカリ食べている。まるで猫の様。少しずつ口に入れる。

食べてくれて良かった。サムはふやかしたフードより、そのままのドライフードの方が好きなんだね。良かったよー本当に。食べてくれて。

カリカリ、ポリポリ。せいぜい2粒か3粒口に入れて噛んで食べる。決して丸呑みはしない。サム以外のスキッパーキで噛んで食べる子はいるのだろうか?

今迄食べている所を、知っている犬達はみんな丸呑み状態で、出されたら迷わず食べる。あげれば食べる。一気に。バクッと行く。また、それが可愛い。美味しそうに食べる。食いっぷりがいい所がいい。大きなものや、骨はかみ砕いて食べるけれど、そんなに飲み込んでも支障がない大きさ固さの物は結構な勢いで、平らげていた。

ボクサーのジョンは言うに及ばずだ。いい食べっぷりで、いつもお腹が空いている様な感じで、いつでも食べ物をあげれば瞬殺だった。噛んで食べるという食事風景など皆無だった。
ボクサーとスキッパーキの犬種の違いではなく、明らかに個体差。個性によるものだろう。全然違う。ジョンは「食べ物」という認識で迷いなく食す。だがサムは、必ずと言っていい程、見て、匂いを嗅いで確認してから、一気に行くことはなく、少しずつ口に運ぶ。それもパクって感じで、多くて3粒ぐらい口に入れる。それから噛んで飲み込む。咀嚼して食べるのだ。
よく噛んで食べなさい。と早食いだと言われるものだが、犬は早食い。噛んで食べる方が少ないのではないのだろうか、今の所サム以外知らない。
メディアなどで、犬の食事風景が映し出されると、その見事な食べっぷりが微笑ましく羨ましいと思う。

決して早くは無いが、スキッパーキサムは、ドライフードを朝の回と夜の回の2回、ちゃんと食べている。ふやかしフードを出した時の、逃げ腰にもなっていない。「うっく」もしない。負のオーラもなく普通に、パクパク、ポリポリ、カリカリと食べている。
カリカリの音結構可愛い。サム口ちっちゃいの?少しづつしかお口に入らないね。
いや、顔見て食べなくていいから、あ、見られているから見ちゃうのかな?
チョットずつカリカリポリポリ噛んで、ごっくんするの面白いよ。カリカリが好きなんだよね?

同じドライフードなのに。ふやかした場合と、そのままのカリカリの場合と成分は全く同じだけれど、全然違うようだ。ふやかしたフードを食べなくなってきたのは、食感が好きではなかったのか?匂い?何が良くなかったのか分からない。

トレーナーさんのところのワンコ達はみんな同じ、ふやかしたフードをちゃんと食べている。スキッパーキは基本元気モリモリよく食べ、よく動く筈。やはり個体差なんだろう。好みがあったんだね。多分。
カリカリ噛んで食べる音が止み。サムが完食していた。お利口さん。ちゃんと食べていい子だねサム。

ふやかしたフードは食べなくても、そのままのドライフード食べるからいいね。それにそのままだから手間もかからないし。これはこれでオッケーという事で。暫しホッとするのでした。







-フード
-,

Copyright© スキッパーキ まっ黒犬のサム・タイムズ , 2017 All Rights Reserved.