元気なスキッパーキ再び

健康

元気なスキッパーキ再び

投稿日:2017年2月18日

三日坊主というのだろうか、本当に3日ぐらいだった。

家に戻ってきたサムは「借りてきた猫」(犬ですが)のように、静かに達観している様な落ち着きがあり、どこか冷めているような感じ。もっと言えばよそよそしい。以前のサムとは、まとっている雰囲気が違い、大人しかったのだ。

これは訓練のたまもので、まるで性格が変わったかの様に、パワフルスキッパーキから静かなスキッパーキになったのだった。

サムが戻ってきた時は、リードが弛んで引っ張らない散歩ができる事が嬉しかった。
散歩の歩きっぷりが目を見張るほど素晴らしいので、落ち着いて言うことを聞く、良くできた自慢したいほどのスキッパーキだと思っていた。
その落ち着き具合が、以前のいつでも元気なスキッパーキのサムと違うのは、訓練のたまものだ。少し前のサムと感じが違っているけど、そんなサムの変化を喜んでいた。

今のサムは、前と違うサム。引っ張らず散歩する、良く出来た大人しいスキッパーキなのだ。

だが、それは長く続かなかった。
急に変わった様に思えたけれど、実際には徐々に、変化が現れていたのだと思う。
ただ、その変化の仕方があまりにも僅かづつだったので、気が付かなかっただけだと思う。

最初にあれ?と思ったのは、おもちゃでの遊び方に勢いが出た時だった。遠慮がちにカミカミだったのが、ぶんぶん振り回している。
サムのパワーが違う。昨日まで物静かで、違うスキッパーキではないのかと心配したぐらいだったのが・・・ってサム!
臭い嗅ぎに行ってない?いや今嗅ぎに行ったよね?それに、リードが心なしか、まっすぐじゃない?
いや、間違いない、リードの弛みが少なくなっている。今迄落ち着いた素知らぬ感じだったのサムが、あれこれ興味示し始めているではないか?!おお−いサム。何やっちゃってるの?

まるで止まっていた何かが動き始めたかのように、サムの瞳が輝き元気なスキッパーキのパピーに戻った?!
預ける前の様なパワーだ。スキッパーキ サムの小さな発電機のスイッチが入った。

その好奇心旺盛な感じは、もしかしたら違うスキッパーキではないのかと疑ったが、やはりサムだったか!?
目がいつの間にかキラッキラしているサム。ああ、そう言えば、昨日までそんなに目が輝いていなかった。

訓練のたまものがクリアされてきてる。同じ様にできなかったからか、以前の生活を思い出したのか、元に戻ってきている。

散歩に関しては残念だが、散歩以外では明るく元気なスキッパーキのサムが嬉しい。
全部が全部良いというのは難しい。







-健康
-,

Copyright© スキッパーキ まっ黒犬のサム・タイムズ , 2017 All Rights Reserved.